平尾レディースクリニック
院長 平尾 務

 〒770-8024
 徳島市西須賀町下中須
 85-7

 TEL:088-669-6366
 FAX:088-669-6367

当院では、婦人科癌検診を積極的に行っています。
徳島県の子宮癌での死亡率は全国ワースト3に入っていますが、これは癌検診の受診率が低いことが主な原因です。近年子宮体癌の死亡率も増加傾向にあり、癌の検診の重要性はますます高まっています。
癌には早期発見・早期治療が有効です。ご不明な点や不安な点などは是非お問い合わせください。安心して検診を受けていただけるよう、全力でお手伝いいたします。
早期発見で、1人でも多くの女性が癌で亡くなることを防ぐことが、当院の願いです。


■子宮頚部癌検診について
これは、子宮頚部の細胞をブラシで軽く擦って、採取する検査です。      
痛みもなく、副作用等もありません。
20歳以上の女性は、1年に1回は受けることをお勧めします。

■子宮体部癌検診について
これは、子宮内膜の細胞を専用の器具を用いて採取する検査です。
多少の痛みを伴いますが、不正出血を認める人には、必要な検査です。

■卵巣癌検診について
これは、経腟超音波装置で、骨盤腔にある卵巣に異常がないかどうかを見ます。
痛みはありません。

■乳癌検診について
当院では、触診と超音波装置で異常の有無を見ます。
乳腺の発達した若い方は、マンモグラフィーより正診率が高いと言われています。

■市検診について
毎年7月1日から10月31日までは、徳島市の子宮癌検診の期間です。
是非受診してください。

■設備について
当院では、スムーズに、そしてわかりやすく検診を受診してもらうため、待ち時間を短縮し、検査結果などをわかりやすく表示できる電子カルテや、検査情報をその場でご覧いただけるモニター、より正確な診断が行えるようになった超音波検査装置など様々な機器を備えています。

電子カルテ モニター 超音波検査装置


Copyright (C)2008 Hirao Ladies Clinic. All rights reserved